キャッシング……の夢

父親がもらってきた義理チョコのゴディバのトリュフを一個食べた。

箱が可愛くて本命チョコにも使えそうなデザインだけど、チョコの味は少々くどい。

マルコリーニとか、あと日本の高級ショコラティエのチョコの方が繊細な味だと思う。

っていうか、男性ってそんなにチョコ好きの人って少ない気がするんだけど。

まあ、例外もいて、去年行った美容室の男性美容師は自分用のチョコを買いに行ったとか言っていたけど、彼はどことなくオネエっぽかったから、自分用じゃなくて本命チョコを買ったのかも知れない。

キャッシング……の夢を見た。

何故かうちのテーブルの上にそれはあった。小麦粉の袋ような1㎏入りの紙袋に入っていた。

説明文を読むと、それは1969年にナントカという日本人植物学者によってある植物から抽出されたとのこと。その植物学者は96で亡くなるまで毎日その砂糖を摂取し続け、最期まで健康だったという。

自分も試しに飲み物に入れてみよう、と思ったところで目が覚めた。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ